久々に田代くんが来た

久々に田代くんが来た

闇金から金借りてると弁護士はついてくれるかもしれんけど、管財人がなかなかついてくれないことがあるかも? ついでに費用が無茶苦茶高くなるかもという話です。

今の車を取られたとしたら

今の車を取られたとしたら

鍵を取り上げられてからというもの、人の仕事の手伝いで軽トラに乗る以外は自家用車がないため、出かけるときはそういう軽トラを使うとか公共の乗り物を使うとかで対応しているんです。 意外と不便ではないんですよね。 たまに感じる不便さのために、自動車税を払って重量税を払って保険料を払ってと考えると、どうにも合わないような気が致します。

意外なことに

意外なことに

「管財人 インチキ」などで検索するのですが、なかなかヒットしません。 俺自身のスペックが悪すぎるのか、それとも今回の管財人のタチが悪すぎるのか??

少額管財の費用に気をつけろ!!

少額管財の費用に気をつけろ!!

免責不許可事由をやらかして自己破産する人は、最低100万は見ておかないとダメだよ。 弁護士はそれほどでもないけど、管財人がなんやらかんやらで50万くらい持っていきそうな勢いだから、トータルで100万くらいは考えておかないと処理が途中で止まってしまってヤバイかも。

同居の家族にバレずに自己破産は出来るのか?

同居の家族にバレずに自己破産は出来るのか?

嫌がらせの郵便物などは一時的なものなので、それをクリアすれば大丈夫なんだろうと思う。 ただし、この理屈は同時廃止の場合だけ。 少額管財や管財事件になる場合は、管財人がガンガンとやってくるので秘密裏の処理は難しい場合が高いと覚悟しておいたほうが良い。 管財人は中立と言ってるけど、明らかにアラを探しに来るので下手すると取り立て屋より厳しいことを言うよ。

スポンサーリンク